部屋の掃除、片づけを便利屋に。様々な清掃と不用品処分




 

部屋の掃除、片づけを業者に依頼する

部屋の片づけ、家の掃除などを依頼したいと思う時には様々なケースがあるでしょう。

遠方に住んでいる家族の部屋、放置してしまっている物件の掃除、管理、亡くなってしまった方の部屋の片づけなど自分が住んでいない部屋のケースも多くあります。

どんな状況の場合、どのような業者に頼むのが良いのでしょうか?

亡くなってしまった家族の部屋の掃除

これは俗に言う「遺品整理」です。

ご家族などがご自分とは違う場所に住んでいて亡くなってしまい、遠方による理由や仕事の都合などでどうしても現地に行ったり、作業をする時間がない人は業者にお願いして清掃、片づけ、不用品処分を行わなければならないでしょう。

そのため、現地の様子が分からないまま仕事を依頼することもあるので安心できる業者に頼みたいものですよね。

作業終了後の写真を送ってもらったり確認の方法は様々ありますが、そういったところまで気遣いのある業者を選ぶほうが安心できます。

遺品整理というようなしんでしまった人の部屋を片付け、清掃するにはそれなりの費用もかかりますので、料金相場を調べ、複数の業者に見積もりをしてもらい、比較、検討するようにしましょう。

遺品整理に関してはこちらのページで詳しく特集しています。

遺品整理を便利屋で依頼する

現在の便利屋は遺品整理を行っている業者が多くあります。

亡くなった方の部屋の清掃、片づけなどで困ったら便利屋に相談してみましょう。

遺品整理業者の資格、遺品整理業者の選び方 遺品整理を業者に依頼したいときにどこを選べばよいのか基準は難しいものです。 では、...

引越し時の部屋の清掃

借りている部屋から出ていく時には最低限の清掃が必要となります。

原状回復というもので、借りた時の状態に戻して返すのが基本となります。

壁の黄ばみなど通常生活での劣化に関してはそのままでも良いのですが、最低限の清掃はしなくてはならないでしょう。

賃貸物件退去時の清掃は生活している部屋のハウスクリーニングと比較した場合、そこまでピカピカにする必要がないので、通常のハウスクリーニングの料金よりも安く済むケースがほとんどです。

しかし、そこに不用品の処分、粗大ごみの処分などが加われば料金は変動してきます。

業者に対して何をどこまで依頼するかきちんと考えて、極力作業費を安くできるようにしたほうが良いでしょう。

部屋を出るときの掃除、片づけに関しては便利屋の作業の得意分野となりますので、ぜひ相談してみてください。

粗大ゴミだと思っていたものがリサイクルで買い取りしてくれたりするケースもあります。

ゴミ屋敷の片づけ、清掃を便利屋で

ゴミ屋敷と呼ばれるような状態に部屋や家がなってしまった場合、便利屋に相談してみましょう。

不用品の処分から部屋の清掃と、様々な作業をしてくれます。

住んでいない部屋や家がそうなってしまっているケースもあるでしょう。便利屋によっては遠方の住んでいない物件の清掃、管理、定期的な掃除、見回りなどもやってくれる業者もあります。

一度片づけた大事な物件をきれいな状態で維持できるようになります。

これは家や部屋に限らず庭に関しても管理してくれますし、空き地のようになってしまってゴミ置き場にされてしまっているような土地の管理も可能です。

ゴミに関する相談、放置物件の相談なども便利屋にしてみましょう。

放置された土地の管理などは不動産会社でも同じようなサービスがありますが便利屋のほうが割安になるケースが多いのです。

不用品の片づけ、処分、粗大ごみの処理を便利屋に頼む

粗大ごみ、不用品は各役所など自治体のサービスとして安く処分できる地域がほとんどでしょう。

しかし、役所では引き取ってくれない物もありますし、家の前まで大きな家具や重い荷物を運び出さなければならないケースが多数あります。

女性やシニア層以上の方々、ご高齢の方にとってこれは非常に困難です。

そこで便利屋を利用すれば、部屋からの運び出しや解体作業も行ってくれるというわけです。

また、スピードに関しても自治体の粗大ごみ処分は引越しに間に合わなかったり、様々な難点もあります。

当日処分や、急ぎの引越しなどに地価r強い手助けをしてくれるのが便利屋になります。

全国の便利屋が不用品処分を行っていて、需要があるのはそのような理由になるのです。

組立家具は不用品として処分したほうが良い

引越しの時などに家具が部屋から出ない場合、解体し、引越し先で組み立てるという依頼をする方も多くいますが、組立式家具などは、もともと再組み立ても考慮された高価なものなどを除き、解体後の再組み立ては強度の問題で使用不可能になるケースがほとんどです。

見た目の形は同じように組み立てられても、実際の強度は格段に落ちてしまい、知らずに使っていると危険なのです。

通販で買った組立家具などは、一度解体、分解したら使えない物と認識しておいたほうが良いでしょう。

そういった通販で買った組立家具の問題などに関しても便利屋は非常に詳しいので、掃除や引越しの時に相談してみてください。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

作業エリアと料金

全国の都道府県の検索、比較に対応しています。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

料金は各業者ごとのページでお願いいたします。