安い便利屋 激安便利屋の口コミと評判 安い便利屋には訳がある

安い便利屋 激安便利屋の口コミと評判 安い便利屋には訳があるの口コミ、安い便利屋 激安便利屋の口コミと評判 安い便利屋には訳があるの料金
不用品処分の便利屋募集中






全国にある便利屋。その料金の差はいったい何なんでしょうか?

掃除にしても不用品の回収にしても業者によっては、それこそ一桁違う場合さえあります。

安い便利屋はなぜ他の業者より安いのか

便利屋さんの料金は必ずしも料金が安いからサービスが悪い、料金が高いからしっかりしている、というわけではありません。

便利屋さんの料金の決め方は各社様々ですが、いくつかの例を参考に便利屋選びのポイントをあげていきます。

移動に関して移動費、出張費がかかる業者は場所に注意

便利屋さんの料金の決め方の一つに「現地までの移動距離」というものがあります。

便利屋さんに限らず様々な業者が検索に多く引っかかるようにホームページ内の多くの地域名などを記載しています。

そのため、実際の場所が千葉県であっても埼玉県で検索しても出てきてしまうため、お客さんは「埼玉にある便利屋」と誤認してしまう場合があります。

そういった場合に千葉から埼玉への移動費を料金に加算する便利屋ですと、千葉県内の移動距離の少ないエリアで同じ仕事を依頼した場合と比べて料金が高くなるわけですね。

これによってまったく同じ仕事の依頼でも数万円も変わることがあるのです。

埼玉なら埼玉の便利屋にすると安くなる可能性がある

上記の理由から作業をする場所と来てもらう場所が近いほうが料金が安くなる可能性があることはわかっていただけたと思います。

つまり、例えば埼玉県に来てもらうなら埼玉の便利屋さんのほうが安い可能性が高いということです。

県をまたいでも所在地が近い場合があるので移動に関する料金確認は必須

ただし、県内、都内などといっても県境にあるエリアなどでは必ずしもそうではありません。

例えば作業すしてもらう場所が東京都の北区という地域で便利屋を依頼する場合、同じ東京都内の大田区などの便利屋だった場合は埼玉県の戸田市、川口市などのほうがはるかに移動距離は少なく済みます。

そういったことから、県というくくりよりは、本来は地図で見て地図上での移動距離から判断したほうがよいでしょう。

そのうえで最終的には複数の便利屋さんに見積もりを出してもらい、そのうちの移動費、出張費などがいくらなのかも聞いてみるとよいでしょう。

不用品回収の安い便利屋はリサイクルできるから安い

不用品処分、粗大ごみの回収などを安くやってくれる便利屋さんが多数あります。

不用品回収が安い便利屋さんの多くはリサイクルで転売できるため安いケースが多いのです。

中には無料で引き取ってくれるケースや買取してくれるケースもあります。

そのあたりの仕組みについてはこちらで説明しています。

無料の不用品処分は本当に無料なの?

便利屋の料金システム 時間に対しての料金をどう考えるか

便利屋さんの多くは1時間1000円、1時間2000円など時間に対しての作業費が計算されます。

これらに上で書いた移動費など各種料金が加算されるというのが多くの便利屋の料金計算方法です。

この作業費は1時間ごとに(30分単位の業者もあり様々)かかるわけですが、例えば草刈りを自分でしようと思ったら手でやるか機械でやるかと聞かれれば機械のほうが楽なので機械と答えるのが普通でしょう。

しかし、ここに時給が発生するとしたら1時間で終わる作業にしますか?5時間かかる作業にしますか?と置き換えられます。

さらに置き換えると

1時間分の料金で現場に行きますか?

5時間分の料金で現場に行きますか?

という選択になってくるのです。

つまり作業の仕方で時間が変わるので料金も全く違ってくるということですね。

上記を理由にわざわざ手間のかかる方法で仕事をする便利屋さんというのも存在しますので注意も必要です。

外国の人がスタッフの便利屋は比較的安い

便利屋さんでスタッフや経営者が外国人の場合がありますが、あくまでも口コミなどからの比較ではありますが、外国人スタッフがやっている便利屋は安かったという意見が多くあります。

これは最初から分かっていたものではなく、安いな、と思ったら外国人が来た、というケースが多いようです。

ただ、外国人だから、安かったから、と言って内容がひどいなどということはないようです。

これは単純に生活費の価値観などから来る人件費の違いの問題ではないでしょうか。

長年やっている便利屋は料金を値下げできるケースがある

便利屋さんは様々な作業をこなします。

そのために様々な道具を所有しています。

例えば庭木の枝などを切る植木ばさみなどは普通は植木屋さんは持っていても水道屋さんは持っていませんよね。

逆に植木屋さんは水道の補修工具やエアコンを取り付けるような工具一式などは持っていませんよね。

ところが便利屋さんは様々な作業のためにこれらの道具をすべてそろえる必要があります。

つまり、経費が多くかかっているのです。

長年やっている便利屋さんは購入した道具で「すでに元を取っている」という可能性が高いので多少の値下げは可能という考え方になります。

便利屋の料金トラブルやサービス内容のクチコミ

便利屋さんとの料金トラブルに関する口コミを募集しています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

無料で不用品回収できる便利屋、24時間対応、今日作業できる便利屋探し。